ニュース

2014年4月 8日 (火)

若い芽を摘むな!

お久しぶりです。

死んだか、潰れたかと思われたかもしれませんね〜、こう長いこと更新しないと。bearing




ちょっとだけ忙しくしてました。


その間、世間ではいろいろ騒がしいニュースが報道されてましたが、自分的にはやはり一番関心が高かったのはSTAP細胞の話題です。

ネイチャーに投稿された論文に不自然な画像があるとかで、著者の小保方晴子さんが理研の調査で不正があったと認定されました。

ニュースから一連の経緯を見てると、小保方さんに対する理研の対応の仕方になんか違和感が。

古参の研究者や権威に囚われている関係者が嫉妬のようなものはないのか?

論文に悪意の無いミスがあったと小保方さんが主張しているのに、彼女一人だけをイジメて、理研のメンツの為に感情的に不正の認定に持って行ったような、そんな気がしてならない。

代理人の弁護士が述べているように、どう見ても理研の規定にある不正に当たらないと私も思いますね。

あくまで素人の感想なんですがね!

ただ恐れるのは、そんな本質的で無い問題で、才能のある若い芽が摘まれやしないかということです。

パイオニア的な仕事は、初めは荒削りなのは当たり前で、それを継続して研究し本人や後進が緻密に仕上げて行くのが科学の進歩ではないのか?


今回の問題を見てて、研究のことより、なんか人事とか組織のいやらしさを感じたのは私だけなのか?


本来自然って、案外シンプルに出来てるものだと思うので、今回のSTAP細胞の発見は、生命発生の根源的な由々しい問題を含む大発見に違いない。

それだけに、小保方さんの悪意の無いミスは惜しいことです。

ともあれ、負けるな小保方さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

惜しかった!

ダル。

あと一人!なんでやねん!

ダルが自分で言ってる通りや!


ああいう局面では、表面的には冷静に見えて、内心は平常でなかなかおれないんやろな。

もし平常心でおれたら、きっと完全試合やったやろ!


ダル自身が今ひとつ足らないもんかあるって言ってるのはそんな所ちゃうかな?

剣術なんかでも同じような場面あるし。

でも、さすがダルやね〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

痛ましい!

学校の統廃合をめぐって、小学五年生の児童が中止を訴えて自殺した。

このニュースを知ったとき、わずか11才の子供なのにそこまで思いつめ悩んでいたことに衝撃を受けた。

財政的な理由や学生数の減少で統廃合が仕方ないにしても、事前に子供たちの意見を聞かなかったのは手落ちではないか?

学校って一体誰のためにあるのか?
その本質的な所を常に念頭に置いていたら、子供たちにも当然意見を聞いて然るべきで、全く意見を聞かなかったのがむしろ不思議にさえ思う。

小学生だから子供だから、きっと分からないに決まってるなんて思い込みは大きな間違いで、
アホなダメ大人より余程今の子供の方がしっかりしている。

自殺した小学生の親御さんの心中は察するに余りある。

本当に痛ましく切ない出来事です。

_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

この国の有り様って?

昨夜テレビニュースを見てると、北海道で姉妹の死亡を伝えてました。
姉の方が病死とかで、妹は凍死と報道されてました。

姉妹は早くに両親を亡くして、姉が障害のある妹を支えながら生活していたそうです。

その姉の方もこの不景気で仕事を解雇されて、生活の糧を得る手段を無くし、妹の障害者手当の65000円だけが唯一の収入だったとか。

借りてるマンションの家賃50000円を払うととても二人の生活は出来ない状態で、仕事さえあればそんなことにはならなかったと思います。

健康で文化的な生活を享受すると謳った憲法がなんだか空しく思えますね!

毎年3万人以上の自殺者を出し、こういう悲しい事例を生み出すこの国って一体何なんだ?

口を開けば、安心出来る社会をと社会保障充実を訴える真剣味の無い政治家たちは自分たちはぬくぬくとして安易に増税だけを唱え、一向に身を削らないではないか!

こんな悲しい姉妹のことを考えると、政治家たちはこれを恥じるべきではないか?!


いつも障害者や低所得者といった社会的に弱い者に皺寄せが行くのをまず無くすべきでしょう!

なぜもっときめの細かい配慮の行き届いた行政が出来ないのか?

利権や党利党略ばかりに狂ってる政治家は退場して欲しいですね!

怒りが収まらないわpout

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

Poison。

Poison。
毎日暑いだすなぁ!と言っても店内はエアコンつけてるから涼しいけど…coldsweats01


先日宝塚の小学校で花壇の花を触ってた小学生が手のかぶれや目の痛みを訴えたとか。
その花はイソトマでしたが、これは葉や茎の汁に毒性があるため、人によってはまれに異常が出ますので要注意ですね!
手袋をするか、花を触った後はすぐに手洗いをすることが肝要です。
汁のついた手で目を触ると、最悪の場合失明のおそれもあるといわれてますのでほんと油断禁物です。
某放送局が注意喚起のため宝塚の件をニュースで放送しました。
画像撮影のためあちこちの花屋さんにイソトマの花を探されたようでしたがなかなか見つからず、当店にも連絡がありました。たまたま当店に花が咲いているイソトマがありましたので撮影にご協力させて頂きました。

それにしても、普通に園芸に使われる一部の花に毒性があるということは注意が必要ですね!

「小鳥のために観葉植物を買ったのだけど、小鳥が茎をつついたり葉を口にしても大丈夫でしょうか?」
という質問を受けたこともあります。
その観葉植物の名前が分れば、図鑑やネットで調べれば毒性があるかどうかすぐに分かります。
この方の場合名前が分らないとおっしゃるので、ご回答は出来ず、上記のようなお話をしました。

毒といえば、香水に「Poison」というのがありましたね!
男性を魅惑するような甘い香りがする…。

男をイチコロに落とすために女性が使うなら、まさに毒だわ!
おぉ、こわい!こわいwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

男子体操。

昨日テレビのニュースで内村航平の体操特に鉄棒を見て唸りました。

ほぼ完璧やん!

フォームがメチャ綺麗!
着地も素晴らしい。

今まで見た体操選手の中で最高やねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

消費税10%になったら…


東日本復興財源のために消費税率を上げるとか言ってますが…。

外国の数字とだけ比較して高いやら低いやら言うのは違うのでは?

消費税率がかなり高い国は、福祉や医療など社会保障が行き届いていて不安がないから国民は納得しているのです。
翻って日本はどこに社会保障があるのっていうぐらいお粗末でして、そんな状況下でたとえ5%のアップでも富裕層を除いて一般国民は納得出来るのか疑問です。

社会保障の行き届いた外国だって短兵急に制度を作ったわけではないでしょう!
人口や経済動向その他いろいろな要素を勘案しながら時間をかけたと思うのです。裏付けが無いから断定は出来ませんが…。

今の日本の状況だって50年も前には人口とか分っているのだし、ちゃんと備えをして手を打つことだって出来たはず。

高度成長期に余力を蓄えないで、箱ものばっかり作り無駄な開発に血眼になった結果が現状を招いたんですからね~!

財政赤字にも当然なりますよね!

第一このちっぽけな島国に議員の数多過ぎやしませんか?
議員を減らすことをしないで、国民負担ばかり求めるのは如何か?

行政のスリム化の努力をし、ちゃんと結果を出してから、足らない所を国民にお願いするのなら分かりますがね。

消費税は一番公平だと言われてますが、表面的にはそう見えても実質的にこれほど不公平な税もないですね!
一部の富裕層には屁でもない金額が、障害者や働けない高齢者、また病気をしている方など社会的弱者にとっては大きくのしかかるものですからね!

法人税や他の諸々の税も含めて、もっと総合的な税制の再点検再整備を願いたいです。

消費税が現実に10%になったら、倒産する会社も確実にたくさん出るでしょう!
自殺者もきっと増えると思います。

なんぼグロ―バルやらグロ―バルスタンダードだやらといっても、外国と日本は違うんだから。

いわば総論各論みたいなものですな。

そんな高い消費税になったら、花を買う人もガタ減りになるかもね!?

大手は別にして、町の花屋は続けられるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

正気の沙汰か~?

 東日本大震災の復興の財源にかこつけて消費税を3%上げるという話が菅内閣で出てるそうな!
復興会議だったかの議長五百旗頭氏は20%とか言ってたな!

議員報酬や政党助成金の大幅なカットは全くないのにさ!

政治家ならぬ政治屋ばかりでは無理だろうが…。
こんな不景気の時に、物が売れなくて空テナントだらけになってる時に、消費税をそんなに上げて世の中うまく行くと思ってるのか~?

今でも生活が厳しくて、給食費や学費が払えない人たちがいっぱいいる中で、逆進性の高い消費税を上げて本当に平等だと言えるのか?
不景気が更に不景気になって世の中今より以上に停滞しないのか?
確かに東日本の復興には多額のお金がかかるだろう!
その財源を無理無く手当て出来るのが真の政治家じゃないのか!?

中国の古代、魏の曹操が「自分はいかなる人物か」と月旦評を許劭をおどして聞いた話は有名だが、しぶしぶ許劭は曹操の人物評を「治世の能臣、乱世の姦雄」と答えたとか。

不景気に、大震災に、今まさに非常の時に非常の人が求められている。

どんぐりの背比べ、並の政治屋では何も出来ないだろね!

どうだろう、国会議員を見渡しているか~?
曹操のような英雄は…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

巨大地震のこと…(続き)


福島の原発のことだけど、よく事故起こしますね~!

今回の大地震でも爆発なんかして…。

避難している方々の恐怖を思うとお気の毒で仕方ありません。

原発はクリ―ンなエネルギ―だと言われても、生命にかかわるリスクが大き過ぎやしないか?

原発なんて要らんのとちゃう?

多少効率悪くなっても他にもっと安全な発電手段あると思うが…。

チェルノブイリみたいにならない保証なんてどこにもないんだし…。
チェルノブイリの事故で被曝した方の写真を見たことがあるけど、そりゃぁひどいもんです。
そういう写真は衝撃的だからテレビなんかで見ることはなかったが、真実を伝えるのがマスコミの使命なら、原発の危うさをちゃんと伝えるべきでしょう!

現代は科学が進歩して快適な暮らしになったように見えるけれど、いわば砂上の楼閣のような脆いもんだとつくづく思い至ります!

ライフラインから交通網、物販などに至るまで全て麻痺するのだから。

少しぐらい不便でも安全が第一にして欲しいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大地震のこと…

巨大地震のこと…

あまりに凄惨な光景で、テレビの映像を見ていて絶句してしまった。

観測史上最大の震度とか!震度9.0!
阪神淡路大震災のときよりひどい。
阪神淡路大震災の時の強烈な揺れを体験しているけど、それよりエネルギ―の大きい揺れって想像がつかない。

それに加えて今回の地震は巨大津波が襲ったから被害は甚大で、まるで戦場の爪痕のようになってるのには驚愕した。

阪神淡路大震災のときには津波は無かったけど、それでも被害は膨大だったのに、今回の東北太平洋大地震は広範囲で、それを上回ってるようだから、復興は大変なものになりますね!

自分に何が出来るかといって何も出来ないけど、わずかだけどひとまず募金をしてきました。

自分の阪神淡路大震災の経験からいうと、物資も必要だけどやっぱお金が一番必要だと思います。
なんてたってお金は何でも買えて万能だから。


被災した方々に心からお見舞い申上げます。

お亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り致します。

早く余震がおさまり、これ以上被害が拡大しないように祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧