« 2015年11月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

悟り

唐突ですが。

高校生の頃から、神仏について考えたりしていました。

最近、ふと悟ったようです。つまり、確かに神仏は存在すると。

ただし、よく言われるように神は全知全能ではなく、反対に不完全な存在でしかないと。

根拠は単純です。生きとし生けるもの、特に人間を見ていて、格差や差別、障害の有無など、不公平に出来ている現実があることです。神が存在しても、そういう現実しか作っていない。神は存在しないと言ってもいいのですが、まぁ、この現実が存在する以上、創造主としては認めざるをえません。

よって、人間をはじめ、生きとし生けるものは、己の知恵でそういった問題に対処するしかない。神は状態としてしか存在しないのだから、当然のことですね!



壺活けです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年12月 »